東京Ruby会議10のスピーカーを調査!(3) #tkrk10

あけましておめでとうございます! 前回に引き続き東京Ruby会議10のスピーカーをしらべるよ!

調べられていないのスピーカーの方が残り29人いるんだけど、、、1回あたり3人として10回分・・・残念ながら終わらないわーorz

吉田雄哉さん - co-meetingの作り方。

"co-meeting"っていうサービスを作りましたよー、っていうお話をされるみたいです!


どうやらこれの方みたいですなぁ。


吉田さんはクラウド関連の話にかなり熱心に取り組んでいる感じに見えます。
講演とかを数多くやっているみたいなので、プレゼンのテクニックとか盗めるところの気づきを得られそうなヨカン・・・!

お話的には起業&サービス立ち上げのあたりの話を技術的な面とそれ以外の話を交えて聞けそう。
話のネタ的にはきっと話せることってたくさんあるんじゃないかと思うのですが、 tkrk10は時間が15分と短いので、どのあたりの話に焦点をあわせるのかなぁというのが気になります。

15分でクラウドの話をガチでやるとは考えにくいので、ビジネス的な面の話がメインそうだなぁという印象です。

春山誠さん - 初心者エンジニアのスタートアップにおけるシステム構築の失敗

Fukuoka.rbの春山さん、twitterはこちらの方。


2012/12に開催された福岡Ruby会議を主催された方のようです。


今回はリードエンジニアとしてrailsでの開発を行った際の失敗談なんかを話してくれるみたいです。
あ、福岡Ruby会議での発表のこちらの濃縮版なヨカン!あとでみる!


松村章弘さん - Rails向けモバイルアプリ開発フレームワーク Pera をリリース!

ソニックガーデンのプロトタイププログラマーCTOらしいです!
("プロトタイププログラマー"はプロトタイプを作る人・・・ってことかな。。。)


今回の発表内容は清々しいまでに製品紹介な雰囲気ですねぃ!

ググったところ松村さんは以前gihyo.jpで"Herokuで作るFacebookアプリという"連載をされているなどしていたようです!
(この連載、1〜2週間周期で全13回を実施している・・・すげい・・・)

それ以外にも結構色々出てくる。。。

Rails×Herokuとかをがっつり使っていれば周りかなり面白い話が聞けそうな感じあります!
(・・・が、僕は現時点でRailsほとんどわからないのが惜しいところ・・・)

コメント

このブログの人気の投稿

inotify でファイル監視しようず!

「SQL実践入門」がとてもわかりやすい