アジャイルジャパン2012札幌サテライトで話をしてきました!

3/16 に行われたアジャイルジャパン2012の札幌サテライトで話をさせて頂きました!!

事例紹介をしてくださいということだったのですが、僕はアジャイルについてどうのこうのと話すことはできませんので昨年のアジャイルジャパンを受けての僕自身の活動と個人的な想いの話をさせてもらいました。


僕自身"背中で語る"なんてカッコイイことが今はまだできているとは思っていません。
今日も Clean Coder でプロの開発者ならばどのように仕事やコードと向き合うべきか、どうあるべきかという話を読んでかなりダメージを受けていたくらいの感じです。(いいですよ、Clean Coder

このプレゼンテーションの内容を考えるにあたって自分自身の活動や想い、多くの人からもらった言葉を振り返ってみて、この一年で本当に世界が広がったなあ、とか同じような想いを抱えている開発者の方々のありがたみを感じていました。
こういった方々からもらった言葉、行動によって今の僕が作られているなぁと思います。
実のところ最初は"勉強会とかガンガン行ってみたらいいよー"みたいな話をするつもりでした。
きちんと自分の納得の行く内容を話せた & 多少なりとも参加者の方々の心に残れたみたいなので今回はこちらをテーマに選んで成功でした。

今回このような発表の機会をくださったアジャイル札幌のみなさま、当日発表を聞いてくださった参加者のみなさま、本当にありがとうございました。
特に僕にこの言葉をくれた後輩には、ありきたりな言葉ですが、感謝してもし切れないなぁと思っています。(そういえば本人にはまったく許可をとっていなかったなぁ・・・ゴメン)

反省点としては、資料作りが論点を絞るあたりで大分難航したのでもう少し誰かの力を借りるのを厭わないようにしたほうがよかったなぁというところです。
逆にそれ以外の部分では大分サクサクできるようになったので、そこはレベルアップかなぁと。

・・・一歩ずつ!!

コメント

このブログの人気の投稿

React で input 要素に focus したい話

PostgreSQLで多次元配列を1次元配列に展開したい

inotify でファイル監視しようず!